踊る相場線

株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

気にすることはないのか?

腰痛で仕事を休んでいたFクンが無事仕事に復帰することができましたので、私も通常の生活?(今まではの通常生活も十分異常生活ですが)に戻ることができました。
40代という若さだから回復できたのか?と羨ましくも思える私は50代後半。
腰痛で苦しむF君通院した外科医に「なぜ、椎間板ヘルニアになったのか?」を聞いてみたそうで・・・
病状や進行は個人差はあるので一言では言えないが「体質」というものも大きな要因として考えられるそうです。
では、背筋と腹筋は影響しないのか?筋肉で体を支え脊椎の負担を軽減する軽くするという事は関係しないのか?という質問には、はっきりと断言はできないが筋肉とヘルニアの関連は余り考えられないとのことです。
背筋や腹筋があればヘルニアにならないもしくはなりにくい?では、スポーツ選手にヘルニアを患う人はいないのか?という事だそうで・・・
この話を聞いた私は愕然・・・背筋と腹筋でヘルニアは予防できると信じていたからです。腹筋を鍛える道具の購入は数知れずですが、飽きっぽい性格ですので効果を実感する前に挫折するという私は今はやりの加圧シャツに期待していたのですが腹筋はヘルニアに関係なしという事であれば、たるんだお腹も気にすることもないという事か?
これからビールがうまい季節で腹の弛みを気にはしていましたが、これで安心してビールと枝豆を美味しく口にできる私は幸せ者?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。