踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

考えてみよう性教育。

あなたは学校でどんな「性教育」を受けただろうか。「全く記憶にない」という人もいるかもしれない。「性」について公に語り合うことがどこかタブーになっている日本社会では、欧州などとの比較の中で「性教育の乏しさ」がしばしば指摘されてきた。
という文面が私の目に留まる。
日本人の性に関する感覚は異常であると感じている一人です。
性=みだら・ふしだら という感覚でとらえがちである日本の性事情。
PCの普及により海外サイトも自由に閲覧できる昨今だからこそ正確な性教育が求められるのでは?PCで画像や動画により男性や女性の局部などはカラーで鮮明に見ることができる時代にモザイク加工?とは時代遅れで、そろそろ改正が必要ではないのでしょうか。


私が特に日本の性に関する感覚がおかしいというよりも過敏反応で狂っていると言っても過言ではいと感じたのが「春画」に関しての反応である。
個人的には春画は日本を代表する美術品であると思っておりますが、性的描写が数多いためにどちらかと言えば日陰の芸術となっているのです。


確かにネット犯罪のなかに「出会い」系に纏わる性的な犯罪も多く存在し、性に関して気軽に接触できること事態にも問題はある。
そこで、正しい性との付き合い方を推奨し間違った性を抑制するのが法であり規制では?
日本の性教育のあり方を協議する前に、法や条例の改正と見直しが先に優先されるべきではないのでしょうか?
性的犯罪も重罪であるという認識を基に処罰の厳正化が必要では?
そして、何よりも性を楽しむという事も忘れてはいけない。
少子高齢化が叫ばれ日本の人口減少に歯止めをかけるべきは「夫婦生活」である。
今更とか言わずに最近の医療は進歩しEDの治療できるし薬もあるしネットでグッズも楽に手に入るという良い時代です。
性を楽しむという事で町に繰り出すのではなく、家に帰り夫婦で楽しむという事です。
私は生涯、男現役を目指しております。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。