踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

妻のダイエット

帰宅すると見かけないものが部屋に置いてあるのです。
よく見れば「トランポリン」ではないですか・・・・
しかしなぜ自宅にトランポリン?孫の遊び道具かと思い妻に確認。
初めは口ごもっていた妻も「実は・・・・」という事で聞いてみれば「ダイエットに役立つから・・・」なにやらネットでトランポリン運動は腰に無理なく全身運動ができるということらしい?

しかし、3日連続使ってみたら股関節が痛くなったために現在は使用していらしい?
まぁ、このトランポリンも近いうちに表の収納スペース行となることは間違いない。
もしくは完全に孫の遊び道具となるのか?娘が孫たちの玩具として持ち帰るかのどちらかとなることは間違いないことでしょう。

しかし、妻のダイエットに関わる執念には感心するがダイエットに関わる食品や衣料品、更には道具に機械に道具ということよりも運動の実行と継続の方が効果があるような気がすると伝えたいが、その勇気が残念なことに私にはない。
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。