踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。
株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

とんでもない無駄使い

政府は13日の閣議で、河野太郎外相が6月初旬に訪米した際のチャーター機の借り上げ費用として、3828万7910円を外務省予算から支出したとする答弁書を決定した。立憲民主党の逢坂誠二氏の質問主意書に答えた。
河野氏は最近の講演などで、野党から衆院外務委員会の条約審議に出席するよう求められたため、定期便からチャーター機に予定を変更した旨を説明。その審議では条約関連の質問が2問しか出なかったとして「1問数千万円。とんでもない税金の無駄遣いじゃないか」などと述べていた。
野党は河野氏の発言を国会軽視だと問題視。衆院議院運営委員会の古屋圭司委員長(自民党)が河野氏に注意し、河野氏は9日、「大変迷惑をかけた」と古屋氏に陳謝していた。

確かにとんでもない税金の無駄使いである。
このような税金の無駄使いは氷山の一角であり精査すればボロボロ状態ではないかと疑問に思う。
そして、このように税金を無駄に使う議員さんは仮に今回のようにチャーター機の借り上げ費用が個人の実費としたならば、それでもチャーター機を利用するのだろうか?
そして、このチャーター費用は審議され必要外という結果が出たならば費用の弁済を求めることができるのか?


ま~多分、審議されることはないでしょうが・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。