踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。
株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

地獄の一週間

6日の東京株式市場の日経平均株価は、2万1788円14銭と前日終値比241円15銭高で終わった。出来高は概算で13億9300万株。 
やってくれたねトランプ爺さん。
アイフリークの株はやっと挽回基調になったのか?
老いぼれ爺の世迷言で全世界の株主はどれだけの被害を被ったか?
とにかく、今週は絶望の一週間で「ア~」と悲鳴まで出そうな思いの辛い日々。
売り手と新規参入には絶好の日々でも既存ホルダーには地獄の日々。
思えばあの時に利確しておけば・・・と反省の日々であり、懺悔の日々でした。
とは言っても悪い事ばかりではないのです。
これで、信用買いの処分が進んだことは確かな事で「日歩利」に「追証」更には株価暴落で二重苦・三重苦の末に売りに走ったことは間違いないのですが・・・
実は、この信用買いの売りも曲者で・・・
売りに入ったのは「イナゴ投資家」で機関投資家はシッカリとホールドです。
なぜかって?
これから爆上げ期待のかぶならば多少の損失は投資と考え我慢です。

底値からの一気の挽回に来週は期待です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。