踊る相場線

株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

宿泊はラブホ?

新年早々ではありますが、昨年末よりレカム株の急上昇により財布の中身が日ごとに厚くなる。しばらくの間はお金の心配は不要かと?思えるほどにゆとりが生まれる。
さて、そうなると遊びたくなるのが男心となるが私的な遊びとは「妻との旅行」となる。
しかし、この旅行も遊び心の旅行となると宿泊はホテルや旅館ではなく凝ったラブホとなるのです。
食事は外で好きなものを食べた後、最近のラブホは持ち込みOKでカラオケありゲームありと至れり尽くせりで、更にはコスプレ衣装の貸し出しまでしてくれる最高に大人の遊びが楽しめるのです。
部屋もSMルームからバリエーションがり木馬から何まで品ぞろえ豊富で楽しいのです。
私が好んで利用する部屋のイメージはソープランド系です。
そんなにソープが好きですか?ではなく、ソープへ行く時間もない私にとってせめてものご褒美が妻のソープ嬢でソープランド気分を楽しむということです。
もっとも「女遊びに使う時間も、妻以外の女性に興味のない私です。」
俗に言う「一穴主義」で、時間と家庭を円満に動かすには、これが一番かと思っております。
年も年ですので、たるんだお腹と胸は仕方がないとしても白いものが目立ち始めたアンダーヘアーは勿論、全て剃毛してツルツル状態。
お互い年と共に体の衰えは隠すこともできずに笑ってしまうが、気分は常に真っ盛りの高校時代、激しさこそ薄れるが心と体の繋がりは深くなる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。