踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。
株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

FDKを買い付ける。

2017年大納会終値のFDK。

此処で気になるのが「信用買い」の部分です。
1000万株以上の信用買いは異常に思える。日歩利を払ってまでの買い付けである以上は何か目論見があっての買い付けであると判断。
確かに買い付け条件としては
同社は積層体の各層間の収縮率の差異により焼成工程において各層間にクラック等が発生するのを防止することで、電池性能の低下を防ぐことができる全固体電池の製造方法において特許申請中です。
ということであれば、特許申請が下りれば一気の跳ね上がりも期待できる。
現在の株価と上場来高値及び年初来高値を見て見れば値幅は広く期待ができる。ただ、現在の25日線の乖離率から見たならば205円で買い付けとしてセットしてみた。
明日から始まる大発会では新春早々という事で、とてつもない信用買いが揺さぶりをかけてくると読んでのUNDER買い付けとしたのですが、日頃は憎い空売り機関に暫くは期待となるとは皮肉なものです。
そして、私の年末年始休暇も本日で終わる。
市場同様に始動したら止まることのないハードワーク・・・早く定年したい。
株で目指せ1億円!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。