踊る相場線

株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

ボーナスですよ。

特別職のボーナス(期末手当)は、最高裁長官が約598万円、衆参両院議長が約551万円、国会議員が約328万円だった。安倍内閣では、行財政改革を推進するため、ボーナスの一部を自主返納することとしており安倍晋三首相は約418万円、国務大臣は約349万円となった。


何とも言えない数字です。
増税オンパレードの安倍政権で官僚並びに閣僚及び公務員はウハウハ所得ですか?
私が目にした記事の中には「議員年金復活!」「議員の接待ゴルフ復活!」とお手盛り行事が続々と出てくるそうです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。