踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

お気楽です。

日本人はどうして年末が近づくと忙しく動くのか?
師も走るほどに忙しいから「師走」というならば、過去から忙しいという事は理解されているはずである。
ならば学習能力が欠如しているのか?年末だけでも忙しいのに、そこへ西洋文化の「クリスマス」となれば金銭的にも忙しくなる。
孫へのお年玉にプラス・・・クリスマス・プレゼントとなれば、それなりにお金が必要である。
そして、年末恒例の御節料理となれば食費もググ~ンとUPで確かに金銭的に忙しくなるから、忙しく働かないと?という事で忙しくなるのか?

個人的にも、今日が最後で年末の12月31日まで無休のフル稼働。
確かに忙しいく仕事があるから金銭的は若干の余裕はあるが先日の夜妻に電話をしたら・・何やら騒がしい?
聞けば、妻と娘と長男のお嫁さんの三人で女子会を開催したそうで・・・
場所は隣町の割烹???で海鮮料理に舌鼓だそうで・・・
海鮮?いやな予感?そう・・・「ふぐ料理」だそうです。
ふぐ鍋にふぐの刺身にと・・・
支払はカードで済ませるからと楽しそうな笑い声が携帯から聞こえた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。