踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

夢と希望を追いかけて

最近、日経平均が連日のように高騰し高値更新が話題となっているが残念なことに私が購入しているレカムは大仏株である。(俗に動かない株のこと)

11月2日の経平均は22,539円12銭で引けて前日より119円.04銭高値で終了。

しかし、ここで考えなければならないことは「平均」とう言葉であり、平均となれば上がる株もあれば下がる株もあることは当然であり問題は値上がり株と値下がり株の比率でありでは、実際に11月2日はどうかといえば

値上がり:1654社
値下がり:1984社  となり330社ほどの企業が値下がりであり値上がり企業が大幅に上げたことが日経平均のUPに繋がったとすれば、日本経済の実態としては未だに不安定な状態が今後も続くことが予想できる。
但し、これは私個人の私見に過ぎませんが参考までにという事で書き込みました。

しかし、世間では明日から三連休の方々も居られるのでは?と羨ましい次第の私ですが実は私も11月3日に帰宅後は連休となるから嬉しい。
休日がある人並みの生活は素晴らしい・・・
あと指折り数えてみれば定年もすぐそこまできた私
定年後の生活への夢と希望は膨らむばかりです。

定年延長で会社に残る方も居られるが、残された自分の命の灯を自分なりに謳歌したいという気持ちが強いので会社ではなく企業でもなく一個人のとして私生活を楽しみたい。

それは、「夢」と人は言うし中にはバカにする人もいるが、その多くの人は自分の夢と希望が破れ現実に淘汰された方が多いのでは?
夢や希望は実現する事より追いかける事に価値があると思う私は頭がおかしいのか?
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。