踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

2017も期待できずかも?

2017年がスタートいたしまして、毎年恒例の「一年をパチスロで占う」という事で私の長男と長女の婿と私の3人でパチンコ屋へ一年の運勢を占いに出向く。
いち早く沖ドキでBBを引き好スタートと思いきやその後はRBでドボンとなる、その間に婿と長男は台選びで苦戦するも高設定台をGETし確実にメダルを貯めていく。
焦る私は遂にはハイエナどもの餌食となる始末でフィナーレとなる。
結局私だけが、マイナスとなり長男と婿は好スタートの一年となる。


まぁパチスロは私の本業ではないと悔し紛れに思うのですが負けることは悔しい。
本業の競馬で負けを取り戻すべく勝負するしかないかと思うのですが?
そうなると、京都・中山の金杯からとなるが金杯は鬼門であり、的中しても外れてもロクなことにならない。金杯的中後は連敗の連続であり収支はすぐにマイナスとなり資金は底をつく始末。外れても負け癖となり連敗となる。
いずれにせよ負けが込むのです。
(私が下手なだけかも?)


そうなればやはり「株」しかないのか?と思うのですが、なにせ昨年からの5950株が売れずに困っている始末ですが、ネット検索してみたら何やら明るい日差しが差してきたので2017年は希望の年かも?と胸が膨らむのです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。