踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。
株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

選挙公約

安倍晋三首相(自民党総裁)の街頭演説へのヤジや妨害が相次いでいる。自民党は組織的に演説の妨害を計画するグループへの警戒から、演説日程を直前まで公表しない異例の対応を取っているが、演説を聞きに行きたい支持者の気持ちは複雑だ。

今、日本の大人がおかしいのでは?と思わせる記事です。
選挙は大人が地方や国政を運営するうえで大変重要な役割を果たしているのですが、それを妨害するヤジ!まっとうな大人の行為ではないと判断する。
意見や要望ならば公の場で述べるべきであり、大衆の中に潜み隠れることにより個人の特定ができない形でのヤジ!
実に卑怯である。


北朝鮮を非難する日本でもこの調子である。
本当に北朝鮮を非難できるのか?と疑問に思うのです。


SNSの普及に伴い個人特定が難しいとされるがゆえに好き勝手に書き込まれる「誹謗中傷」・・・株の掲示板にもかなり酷い書き込みがあることは事実。
理想や思想及び意見の喰い違う人に対しての攻撃的書き込みやIDを多数登録しての分身的攻撃等々が数多くみられる。


せっかくマイナンバーがあるのですからネットIDもマイナンバーにしてみたら?と思うのです。そうなると確かに情報の流失が問題となるが、今日のハッカー行為は国家をも揺るがすという事で処罰を重く厳重に処することが必要では?セキュリィー問題もさることながらハッカー行為そのものが行えない処罰が必要ということです。
ハッカーとセキュリティーは「鼬ごっこ」で経費ばかりが膨らみ意味がない行為とするならば抜本的な改革として「情報管理法の改正」となるのでは?


それにより1個人1IDとすれば隠れることも隠すことも難しくなる。
そうすることにより、個人の行動も明確化されることで不穏な活動や隠ぺい工作も難しくなるのでは?


まずは政治家の皆様から国家プロジェクトのマイナンバーを使い政務活動費の清算から所得の明確化を目指しては如何なものかと思います。
今回の選挙の公約に取り入れてはどうでしょうか?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。