踊る相場線

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

実にくだらん!

皆さんは、日曜や休日は何をしておられるのでしょう?気になるところです。
一般の人とは違う異次元的生活の私にとって一般的とは?となるのです。
私の日常で考えれば、平日朝起きてビールを飲みながら朝食をする・・・これが普通の生活であると思い込み、はや30年以上もこのような生活をしております。
この生活が異常であると気づいたのは娘が結婚し娘婿が平日我が家に泊り、翌朝の朝食時に私がビールを飲んでいたところビックリしたので、私もビックリ!
確かに妻の運転で早朝より出かけ、朝食をとろうと早くから開店している食堂でビールを飲んでいると周囲から冷たい目線を感じていたことは確かなことで、ただ単に羨ましいかと思い込んでおりましたが違う意味での視線だと教えられました。

私の休日の時間の大半は読書とPCによる情報収集です。幸いにも私の街には何件か本屋さんもありますのでお気に入りの本があればGETしてきますが、残念なのは古本屋さんがないことです。以前は在りましたが需要がないのか?なくなり非常に残念です。

妻は、そんな私をよそ目にルームランナーで早朝よりランニングです。
彼女は実に文化的で健康な日々を送っている女性であると妻ながらに思う?
家付きカー付きババア抜きの妻でも悩みは多いというから世の中は複雑であると思う。

私の目からすれば平日は家にいるのは妻と妻の母親で、あとは嫁いだ娘が産休ですので孫を連れて遊びに来るか?程度です。
土地は150坪に7LDKの家を現金で購入ですので借金は0円。
私の所得もそれなりで生活には困らないハズであるが、悩みは尽きないと妻は言う。

その一番の悩みがダイエットと聞かされれば唖然とするのは当然である。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。