踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。
株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

頑張ります。

昨夜、娘と孫たちが嫁ぎ先に帰った。
賑やかだった家の中が急に静まり返り、いつもの生活に戻る。
戻ったついでに、私たち夫婦も若い頃に戻り夜を楽しむか?と思った矢先コンドームが切れていた・・・私は妊娠など在り得ないと言うが未だに妻は妊娠を心配する。
しかし、よく言考えれば良く頑張った。コンドームはネット販売で購入しているのですが単品では単価が安いために送料が必要なる。そこで送料節約の為にはどうしても「まとめ買い」となる。それも安売りの特売コンドームともなればなおさらのことで数を購入しなければ送料が必要となる。
ですので購入単位は一般的に送料が必要とならない5000円以上の購入となるのです。
1箱300円程度のコンドームならば半端が出るので17箱となる。
17×12=204回となり、消化期間は別として実績数値として204回という数値を打ち出したことは実に凄いと我ながら感心する。
近頃では高級コンドームが市販され0.01ミリなんて超極薄の製品が店頭に並んでいる。
超極薄で装着感なし!なんて言葉で売り出しているがコンドームが厚かろうが薄かろうが亀頭はそんなに敏感ではないという事実。
早い話が麻雀の盲牌のように指で牌が読み取れるのか?亀頭に牌を当てて読み取れるのか?と思うが、そのようなことを考えると昔若い頃に見た温泉ストリップ劇場のストリップ女が凄かった。三元牌を膣に入れお客の要望道理に出して見せるという凄技、あれは今でも鮮明に脳裏に焼き付いている。
昔のストリップ劇場は面白かったと書き込みながら思いだしニヤリと一人笑い。
女性の方には縁のない話となるのでしょうが・・・
海外では男性ストリッパーなるものがオバサン連中を喜ばせているらしいが、性の欲求というものは男女問わずにあるので、どこで・どのように発散するかが問われるだけのことであり性欲は恥ずかしいという発想こそが恥ずかしいと私は思う。

そんなことよりも今日も夜はやってくる・・・・

今夜の分は近くのドラックで調達するが、これからネットでコンドームを注文するが今回も送料節約のために、まとめ買いとなると204回分を買うことになるのです。全部消化するまで私はこの世に存在するのでしょうか?と考える。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。