踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

よく考えてみよう!

さて、一段どころかドンドン下がるレカム株?遂に下落ランキング2位という堂々の輝かしいポジションに着ける。
掲示板も荒れ放題となり実に醜い書き込みが目に付き始める。
SNSの怖いところは自分と違う人を非難し排除しようとする傾向が見受けられることです。
意見交換・情報交換の為に設けられた掲示板であり公共性も持たせながらのはずが一個人の独壇情報の発信場となり違う意見の人を排除しようとする。
IDで書き込みの為に個人の特定が難しいことから、トンデモ発言が飛び出し書き込まれる。違反者として管理人に通報されてもIDを変えて参戦してくる事態であり、かなり最悪状態と思える。
早い話が「個人を特定できなければ・・・」何でもOK状態?
日本の政治家に似ていないか?と感じる部分がある。
いずれは公になるだろう「女体盛り」官僚。今は沈黙で、近いうちに謝罪と退任?事実確認ができなければ何でもOKという事か?
昔の言葉で「歌は世につれ、世は歌いにつれ」いった言葉があるように現代は「SNSは政治に連れ、政治はSNSに連れ」という事でしょうか?

そんなことよりもレカム株でよく考えてみたいのが、そもそもが8月16日のIR
「募集新株予約権(業績連動型新株予約権)の発行に関するお知らせ」
からパニックが始まったのですが思い出せば似たようなことがあったのでは???
そう、任天堂です。
ポケモンGOの世界的成功は業績に大きく影響しない、と任天堂が発言した直後、同社の株価は急落した。

では、今現在の任天堂株価はどうでしょう?という事で歴史と同様に株の価格も同様に繰り返すと考えれば、今回のレカムも任天堂と同様となる。
とすれば・・・大爆発も近い?という事になるのでは・・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。