踊る相場線

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

実用性より、楽しめるという事。

画像は女性用紙おむつです。実にカラフルで単なる紙おむつという機能だけの追求だけではなくファッション的にも優れていると思える。では、なぜ紙おむつにファッション性が求められるのかは下着にファッション性が求められる事と同様である。「紙おむつ」は既に下着としての機能に女性自身を高める機能が加えられたと考える。

紙おむつを使用する女性は一般的には高齢でというイメージではなく高齢の女性でも女性として輝きたいという思いから機能だけの追求ではなく見た目も重視されたのかも知れません。みられる紙おむつから見せる紙おむつへの変化なのかもしれません。
いつまでも女性としして視線を浴びたい、若しくは視線を浴びる。実に素晴らしいことではないかと思えるのです。いつまでも女性が女性として輝ける社会は素晴らしと感じながら、このように一つの機能だけではなく楽しめるという機能も大切であり、実用性重視のつまらない商品よりも使って楽しめる商品開発は必要です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。