踊る相場線

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

元気があれば、何でもできる。

男ならば誰でも?憧れる言葉であるが、この言葉同様に男家業を達成するする事は困難ではないか?と還暦に近づく私は感じる。
しかし、世の中は広く凄い人物は必ず存在するから面白い。
その人物とは・・・アン○○オ猪木さんです。
74歳にして4度目の結婚とは男の中の男と尊敬いたします。
離婚や再婚と数多くの経験がネットに書き込みされておりますが、私個人的には他人様のウンチクよりももウ~ンと肯ける記事に興味があり、見習うことが多いと勉強させられるのです。

一般的に男と女が一緒に生活する以上「SEX」抜きで考えることは難しいと考える?ドリフターズの加藤チャンも以前TVで夜の夫婦性活の苦労話をされていたことが思い出される。しかし、彼は違うと想像するのですベットでは得意とする卍固めやらコブラツイストで奥様からギバップを奪う絶倫74歳。
流石、元プロレスラー凡人の体力とは桁が違うところを見せつけて欲しいものです。

元気があれば!何回でもできる!
もしかしたならば、来年奥様の「懐妊」報道があるかも?
元気があれば何でもできる!まさに男の言葉なのかも知れません。男は体で全てを解決し乗り切る。女も同様に元気で乗り切る!この一言に尽きるのかも?男は、仕事も女も元気に乗り切る!これだけ共感していても「パチンコ・アントニオ猪木」は私に振り向いてもくれなかったことが思い出される。パチンコ台だけは元気では乗り切れなかった苦い思い出です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。