踊る相場線

株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

NAGA Groupと業務提携

アイフリークモバイル<3845>が急伸、同社はドイツのNAGA Groupと業務提携することを発表、これを手掛かりとする買いを誘っている。
NAGA Groupは世界初となるゲーム内アイテムの取引のための取引所「Switex」を運用するフィンテック企業。同社は提携を通じて、リニューアルを予定するサイト「ミライッポ Startup IPO」に「Switex」のプラットフォームを活用する計画で、初期的な開発コストを低減し、将来的な機能拡張を見越したプラットフォームの実現が可能となる。

NAGA Groupと業務提携
これにより今後の事業内容が大きく手広く広がることは間違いない。
ただ気になるのは、ドイツの世界的企業がなぜ日本の資本50億0円程度の企業と業務提携したのでしょうか?(それも、赤字ですよ。)

この辺にお金の匂いがプンプンと漂うのです。
ハイリスク・ハイリターンでここは買いと思うのですが?

アイフリークモバイル 3845


大幅に4日続伸。6月27日開催予定の定時株主総会で定款の一部変更を付議することを決めたと発表している。事業目的に仮想通貨交換業や金融商品取引業、有限責任事業組合財産の運用及び管理並びに有限責任事業組合への出資、匿名組合財産の運用及び管理並びに匿名組合への出資を追加する。同社及び子会社の事業内容の拡大、今後の事業展開に備える。仮想通貨関連事業への進出に対する思惑などから買いが向かったようだ。


ヤフーファイナンスより。




私の個人予想はズバリ的中で値段は上昇。


しかしこのような思惑を抱いたのは、勿論私だけではではなったようで4,500株の注文も2回に分割しての約定成立。


本来ならば5,000株注文としたいところでしたが、日曜のオークスの痛手がここで出た形となった。


5,000株保有となれば2円上がるたびに10,000円の利益が発生するから計算も簡単です。


そんな収益計算よりも、明日からの株価の変動が気になることは確かです。


309円×4,500株=1,390,500円投資ですので早期の回収を目指します。


中村超硬 6166

私の得意とする「逆張り」は短期間に大きく値を下げた株の狙い撃ち。
赤く記した部分で判ると思いますが
5月7日:5800円が
5月17日:2860円と大きく短期間で値を落としております。
株価の下落には多様な物事が要因として考えられますが、このような短期下落は
「仕手株」として考えるのが一番ではないかと?思っております。

確かに6166中村超硬に関しては決算が市場予想を下回ったからとありますが、市場予想を下回ったからと言っても赤字のわけでもない。
山高ければ、谷深し。
谷深ければ、山高し。と言う事でハイリスク・ハイリターンで大きく儲けようと目論んでおります。
しかしそんな、私の目論見を台無しにするのがJRA
此処で一句
「欲・・深ければハズレ馬券!」
昨日のオークス  三連複ならばスバリ的中が欲の三連単で入着順違いでパ~
なんと欲深い事をしたのでしょう?

男は大変です。

おはようございます。
多忙なGWも終了し私にもやっと休日が訪れます。
と言っても明日一日だけですが・・・と言っても明日の21:00には出社して報告書の提出です。
そして、本日の早朝帰宅と言っても明日提出する報告書の作成です。

全然、休みじゃないではないか?と言っても24時間以上勤務から離れられることは幸せです。

自分の時間を謳歌しなければいけません。

今日は競馬投票にブログの一気UPは毎度の事。

よって本日は禁酒で、どこまで起きていられるか?

仕事で疲れを癒すために薬を服用し頑張って立っている、家に帰ればワイフに頑張って勃っていられるよう薬を飲まされる。
お~薬中になりそうな生活。

男は大変です。

予想的中!

予想はズバリ的中のS高で引けました。
3670円で購入したのですがスタート値段が3390円と少々高値掴みでしたが、この部分を除けば満点の株取引であったと思います。
勿論、即売りの利益確定売りです。
S安からのS高で次回の取引は明けて月曜となれば、そこまで先の予想は困難であり無難な利益確定売りといたしました。


僅か2日で14万円GETであれば庶民の私にとってはルンルンとなります。


月曜は4381.TのBプラッツを密かに狙ってみようかと思っております。
ここも3808(株)オウケイウェイヴ同様に、株価暴落の要因が見当たらないのですが
強いて言えば上場間もないということでしょうか?
6573アジャイルの暴落もパワフルな点は見過ごせません。


安牌ならば6166中村超硬でしょうか?


いずれにせよ月曜日は買い日和となると予想しております。