踊る相場線

株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

メルカリIPO

メルカリのIPO割り振りは、こんな感じ?
当然のことながら主幹証券の大和証券が圧倒的な販売株数です。
それだけ、大和証券から申し込めば当選確率が上がるということです。


私も大和証券の口座はありますが、普段はSBI証券を使っていますので現金の移動が大変時間が掛かるのです。
4日月曜に払い出し申請をして7日にネット銀行に振り込まれてから大和証券に振り込みBBの申し込みとなる。
引き出しには時間が掛かるが、振り込みは秒殺と言うところも凄い。
メルカリ株は上場後は即効売りの予定です。
そのまま大和証券さんで株取引をやればよいのでしょうが、ニーサの関係と株売買手数料の違いでどうしてもSBI証券へ戻るのです。


IPOは久しぶりに申し込むので楽しみにしています。


お~なんと1位

堂々の1位に輝きました。
頑張って書き込みをしなくては・・・と思いながらも日々の生活と仕事に追われているのもですから・・・この辺はご了承を願いたいです。


もう少し腕を磨けばユーチュバーのように書き込みだけで稼げるのですが(嘘だよ!)
本当は、もう少し時間が過ぎれば定年ですよ。


でも、確実に手持ち資金は増えていることは確かです。
嘘偽りのない口座残高公開ですので、国会とは違う!


これからも、頑張って書き込んでいく励みができました。
ご支援に感謝です。

先週までの動き。

今週のチャートの動きから来週の動きを見たみたい。
指標から診れば出来高は600万株のできで大きく動いたようにも見えるが、発行株数が1500万程度ですので割合からすれば600万株の出来は大きいという事になる。


新興株の値動きが激しいのは株の発行部数が東証一部に比べて著しく少ないという点が有利でもあり歩利でもある。
要するに変動が大きく上がりも大きければ、下がりも大きいいということです。


3845で気にしているのは信用買いが100万株を既にオーバーしている点です。
以前保有していたレカム株もそうでした。
異常なまでの信用買い・・・不安に感じていたのですが、その不安は見事に的中!
レカム社長から「現時点での当社の株価は高すぎる発言!」
この発言により大きく株は売られ大幅に株価は下落・・・
株価が下落すれば青くなるのは「個人の信用買い」・・・
一気の信用買い処分で軽くなる株価・・・そこを一気に仕手が買い漁り見事に株価は急上昇。
急上昇し利益が出たならば、今度は一気の叩き売りで仕掛けた仕手だけがば莫大な利益を得る。
ですのでこのような株を保持する際には逆指値を指すことを薦めます。





こえほん


アイモバイルフリーク 3845 を調べて視る。
まず一番初めに、お~と思ったことは現在は「女性の社長」でした。
それも、若くて綺麗で才能がある。
天は二物を与えずは過去の話か?全てのもを上原彩美という女性に与えているではないか?


美貌に、才能に、地位にと、これほどまでに完成された女性はめったにいないのでは?
本来ならば写真掲載で・・・と思うのですが細かい部分で法に抵触する恐れがあると悪いので気になる方は個人で検索確認して頂きたい。


現在のアイフリークモバイルの業績は低迷しておりますが、今後に関しては「仮想通貨関連」として大きく改善することが期待されます。


私が特に注目しているところは「こえほん」です。
流石、女性社長と感嘆いたします。
女性目線で考えれば「金融や・通信」よりも「子供・育児」という細部にまでアイフリークモバイルを浸透させる戦略・・・ウンウン。
詳しくは「こえほん」で検索していただければ・・・と思いますが。
タブレットで読む絵本と思ってもらえればいいのか?と思いますが


私も孫に是非、見せてやりたいと思っております。
できれば、株主配当がない現状の中ならば株主優待として「こえほん」IDが無料で欲しいと思うのですが。



絶好調


今週のアイフリーク 3845の収益は318,100円でした。


25日に高値更新に期待はしましたが、朝から100万株の売り板がでまして売りサイドはやる気満々のこれ見よがしの売り板を形成。


うわ~ヤバイと思いながらも売り板を監視・・・想像したように一時は360円を切っての258円まで下落。


あ~これで暫くは塩漬け決定かと思いきや「仮想通貨」は強かった。


一気の反転で378円で終値は昨日終値の-7円とは上出来です。


あの強力な売りに対抗しての、強力な買い付けには日本の投資家意地を見ました。




出来高も600万を超えて来週に期待が膨らむ内容ではないかと思っております。




こうなると掲示板も賑わうことは良いのですが・・・必ず湧いてくるのが「売り煽り」の書き込み。


暇なんでしょう?と思いながら流してはおりますが???とは思いながらも大丈夫かと思える危ない書き込みもチラホラと目に止まるのです。


確かに注目を簡単に浴びるには危険度が高ければ高い程に注目度も比例して上がることは間違いないのですがユーチューブでもない掲示板に必死に連張りの書き込みに何の意味があるのでしょう?と疑問を感じる。




それと、アメリカを代表する老害爺さんも静かに隠居して欲しい。