踊る相場線

株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

既に、半年経過

気が付けば7月か・・・?
もうすでに半年という歳月が流れ、今年も折り返しか・・・


会社の廊下に歓送迎会の張り紙が張りだされていた
とうとう支店長の移動が決まり転勤先は本社となれば栄転です。
喜んでやらなければいけないのですが、信頼関係を築き上げた上司ゆえに個人的には残念で仕方ないという気持ちが先行するのです。


代わりに赴任する支店長は最低最悪の風見鶏人間・・・
完全に信頼などできないクズ野郎!
これを機会に退職しようかな?とも考えるが
多様な人間関係の中では、そう簡単には決めることは難しい。


思えば10年ほど前に専務から「支店長候補」で配置転換を希望しないか?との誘いに
「そのような、柄ではありませんから・・・」と断ったことを後悔すべきか?
青かったのか?
思想と行動主義・・・・年を重ねると辛いものがある。
だから、先見の目を持つ人は出世を選択するのか?


これから、暑い日が続く・・・・
頑張るしかないなら、泣き言を言わずに頑張ろう!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。