踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

バカですよ。


週刊現代2018年4月7日号


読めば読むほど実に情けない記事が掲載されております。
結局「森友学園」における国会審議や佐川氏召喚は、陰で官僚や閣僚が天下り先を探し、まんまと退職金を頂く時間稼ぎだったのか?


日本国民が収めた税金がこれでは湯水のごとく使われ、泡のように消えていき国の財源がひっ迫することも理解できる。


いつからこんな「アホな国、日本」「おバカな国、日本」になったのか?
日本の財政破綻は、そう遠くない日にやってくる気がする。


更にはこんなニュースも

豊洲市場(東京都江東区)の移転問題を検証する都議会の百条委員会で偽証したとして、地方自治法違反罪で告発された浜渦武生元都副知事ら2人について、東京地検特捜部は30日、2人を不起訴処分とした。
百条委は昨年5月、浜渦氏と元都政策報道室理事の赤星経昭(つねあき)氏について偽証と認定し、告発を決定。都議会が同年7月、2人に対する告発状を特捜部に提出していた。
浜渦氏は副知事時代に東京ガスから豊洲の用地買収を行う交渉役を務めた。昨年3月の証人喚問で、東京ガスとの基本合意後に土壌汚染対策などを取り決めた平成13年7月の確認書を「知らない」と証言。「基本合意後は関わっていない」としたが、百条委は提出記録などから「偽証に当たる」とし、確認書の存在を知らないとした赤星氏も偽証と認定していた。 


結局、何のための百条委員会開催だったのか?これも税金の無駄となった。
庶民に関してはNHKの受信料の徴収やらとセッセとお国銘柄の徴収はするやら、税金はダムの放出の如く夜の街に消えて行くやら、摘発されればノラリクラリの答弁で結末はシャンシャンかよ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。