踊る相場線

株投資の醍醐味はハイリスク・ハイリターン

これが、中国


中国政府の会見で、記者の“対応”が波紋…


流石は中国、報道機関も国家に有意義な事しか述べさせない。
それで「報道」といえると思う事態が異常であり、国民の意思に関係ない国家に不利な情報は全て削除とするあたりもかなりのもです。


それにしても、青いブレザーの女性の行動も大したものですが実に私の好みのタイプです。


さに白眼視とはこのことですね。
確かに、右の女性は自分の国を誇らしげに語っているような
雰囲気を感じます。
よいしょ要員とでもいいましょうか。
それを嫌悪感ありありの表情で感情を表す梁相宜記者(左側)のコントラストが
印象的。
一部のメディアによると
梁相宜記者の取材許可証の取り消し処分を中国当局がおこなったとのことです。
全人代の取材チーム
だったが外されたことが確認された。

現在”梁相宜”という名前を
中国では検索できなくなっているとのこと。
早速、中国当局が圧力をかけてきたことが伺えます。


このようなことからも中国はやはり閉鎖的な怖い国です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。