踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

あ~情けないの一言です。

確かにこの対応はないよ、もう少し身だしなみに気を使うべきですよ。

アメリカの代表として日本の象徴となる天皇にお会いする態度ではないですね。


トランプさんにはピコ太郎さんがレベル的にはお似合いかも?

スポーツ報知の報道によると、2017年11月5日に来日するトランプ米大統領へのおもてなしの一環として、歌手の「ピコ太郎」を同月6日開催の夕食会に招くことが分かったというから納得です。


フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)に生出演した際に小倉氏から「あの格好じゃ晩餐会に出られないでしょ?」と指摘。古坂は「胸開いてますから、失礼ですもんね。やっぱ上のボタンは締めるんじゃないでしょうか」と話した。


このことから考えれば、トランプさんはピコ太郎さん以下の礼儀知らずという事になる。

こんな無礼極まりない人物がアメリカの代表ですか?と首を傾げたくなる。


更には、世界平和を守り全世界を幸せにする?ことができるのかといえば・・・無理でしょうと答えるのが必然では?


あ~これから世界はどうなるのでしょうか?


北朝鮮・韓国・ロシア・日本・アメリカ・中国・・・いっその事、エイリアンに希望を託すか?それよりもITによる正確な統治を実行するか?




あ~とにかく情けないの一言です。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。