踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

どうなるレカム

三連休も終了で、本日よりいつもと同じ日々がまた繰り返されるのですがレカムの株価も何時も同様に低位株のままの横横ですか?レカムの株価は未だに連休状態かな?と期待を膨らませている私にとっては不安な日々となる。


レカム情報では決算の見通しは傘マークという事でハッキリしない状態となる。
3Qまでの進捗を順調とみれば残すところは4Qの20%余りなので問題はなしと判断できるのですが、最後の最後まで分からないのが株ですので油断することなく注意深く見守る必要がある。


間もなく取引規制も解除?も気になるところで、取引規制解除となれば一気に取引も活性化することも期待できるのですが、この現状で勝負は難しくせめて取引規制解除か☀マークであれば動きもあるのでしょうが・・・・
しかし、気になるのが社長ブログが11月に連載とは何か気になる・・・・

やはり中国上場を本気で狙っているのか?というよりも確実に上場してもらわないと私が困る。


9月末時点での株主は合計10,214名!と発表された中の一名ですから少しは気にしてもらいたいものです。しかし、9月末時点での株主が合計10,214名!とは随分と少ない株主ですな~まぁ、その分、分け前も大きいのですが・・・
さて、これから東証がスタ~ト本日はどうなることやら?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。