踊る相場線

現在、低位株を中心とした株投資で老後の生活貯蓄を目論み中。欲をかくことなく堅実に利殖が出来ればいいかな?程度の素人株投資です。

考える事、悩む事、行動する事。
知性と理性と教養をもってしても勝ち続ける事は困難であるが、株投資に挑戦し言い訳のない結果主義に挑戦する。
注目するのは庶民の味方「低位株」です。大化けと高騰に期待して、これからも挑戦です。
人生を共に歩んできた妻との夫婦関係もチラリと書き込んであります。

美味しいパン

長野県側の登山口となる、伊那市長谷にある道の駅「南アルプスむら」。南アルプス仙丈岳を目指す、登山者や観光者、地元人などさまざまな人が訪れる道の駅。地元でもパン屋さんの知名度が高い道の駅です。
予約なしでクロワッサンを買うことができればかなり運が良いと思います。

というくらいにパン好きには有名な南アルプス村へ行って参りました。
とにかくパン好きの妻が食べたがるのです、確かに美味しい事のです。
以前、妻にどうしてもとせがまれて出かけたことがありましあたが、正直なところ「高速料金にガソリン代金」を使ってまで食べる価値があるのか?と疑問に思いながら車を走らせた事がありましたが、今では「あり」です。

それに普段は不在の私に替わりシッカリと家を支えてくれる妻に感謝の気持ちを込めて紅葉もポツポツとみることがでるようになった秋の長野へドライブを兼ねてイザ!出陣です。

パンは勿論、前日より予約を入れてありますので南アルプス村に到着したのはAM9:25で予約したパンの焼き上がりがAM9:00でしたのでタイミングはバッチリ。既に店内には多くの人が並んでおりパンを買い求めておりましたが人気のクロワッサンは残念ながら売り切れで焼き上がり待ち状態で店頭には出ておりませんでした。


予約を入れておられない方が待っている中「300個」を持ち帰ることには少々気が引けました。(画像は50ヶ入りです。)

信州と言えば「ソバ」です。妻はこのソバも大好きですのでお昼はソバに決まりという事で、早速蕎麦屋さんで地元の美味しい蕎麦を食べてみる。
実に美味しい蕎麦でありました。実はこのソバの旨さの秘密は「ワサビ」にあるんです。この画像では確認しずらいと思いますが、蕎麦についてくるワサビが本わさびなんです。それもご丁寧におろし金まで付いてくるという拘りです。
このようにきれいな南アルプスの水で栽培された本わさびで頂く蕎麦は最高の味でした。

この最高に美味しい食べ物を口にできる幸せは決して人間が創り上げたものではなく「大自然の恵みを、私たちが自然からの恩恵として分け与えて頂いている。」と感謝しなくてはいけないと自分を戒める気持ちも忘れずに感謝の気持ちで食する。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。